· 

体内の水分を保つ方法

 

 

 

体内の水分を保つ最善の方法は、水を飲むことです。

 

 

お茶やジュースなどにも水分は含まれていますが、

 

水分を補給する最も効果的な方法は、普通の純粋な水を飲むことです。

 

 

 

身体が脱水状態にある場合、

 

ジュースやソーダを飲んでしまうと、

 

それらに含まれる高濃度な砂糖は胃の調子を悪くしてしまいます。

 

 

 

スポーツドリンクは水分補給に適しているかもしれませんが、

 

激しい運動でたくさん汗を掻いたときにのみ、使用すると良いでしょう。

 

 

激しい運動を行う前に、たくさんのお水をのむことが大切です。

 

 

運動後は、フルーツや低脂肪のグラノーラなどを食べることも、

 

有効的かもしれません。

 

 

 

水分の摂取量は、大人であれば、

 

コップ1杯あたり約250ミリリットル以上の水を、

 

一日にコップ8杯分、

 

1日で約2リットルは飲むようにすると良いでしょう。

 

 

 

運動する前に必ず水を飲むことは、良好な身体の状態を保ちます。

 

 

 

もし、水を飲むことを忘れてしまうのであれば、

 

再利用できる水筒を常に持ち歩くのも良いでしょう。

 

 

 

あなたがあなたでありますように。

 

あなたの心と身体と魂が真の健康を体験できますように。

 

 

Love and Light

 

 

Celavive Ambassador

SHIHOLI YAGUCHI